MD 概要

あらゆる医療データの互換性に優れ、大容量の医療画像も滞りなく高速転送

HESEL MDは、CDやUSB内の診療データをPACS Serverへ転送できるほか、
PACS Serverから受信した診療データをCD発行、または、タブレットやスマホへ転送

MD 仕様

事前準備

APPダウンロード

  • モバイル端末に「HeSeL(ヘッセル)」アプリをダウンロード
AppleStore GooglePlay

Wi-Fi設定

  • 病院の場合は、病院指定のMD送受信用Wi-Fiを選択、
  • 自宅の場合は、PCスマホ同一Wi-Fiに設定してください。

CDやUSB内のデータをPACS Serverへ転送、
PACSからMDを経由し、CD発行

MDの多様な機能

MD内にデータを取り込む

【※注意】
MD内にデータが入っていないと転送ボタンが活性化されません。
以下の手順でデータを取り込んでから次へ進んでください。

媒体からMDにデータを取り込む手順

  1. 1

    CDやDVDまたはUSBをPCドライブへ挿入

  2. 2

    画像の取り込み」の「CD/USB(DICOM)」をクリック

  3. 3

    表示されたドライブを選びクリック

  4. 4

    画面に媒体のデータ内容が表示

  5. 5

    「画像を転送」のアイコン活性化

MDからPACS Serverへデータ転送

事前にMDとPACS間のAEタイトル、IPアドレス、Port番号を設定してください。

媒体からPACS Serverへデータを送る手順

MDのネットワーク初期設定
  1. 1

    「画像を転送」の「DICOM転送」アイコンをクリック

  2. 2

    「Remorte DICOMネットワーク」画面に情報を入力

シーンにより設定可能
  1. 3

    患者IDの変更が可能

  2. 4

    患者情報を匿名化し外部サーバへデータを送信

  3. 5

    「接続テスト」クリック後、「確認」をクリック

  4. 6

    PACS送信が始まり、転送完了

PACS ServerからMDへデータ転送

MDの特長

Top